Hakata Riverain博多リバレイン

CONTACT

JAPANESE / ENGLISH

FACEBOOK

インフォメーションInformation

≪静寂な混沌―福岡がみつめたタイ現代美術≫展 “Peaceful Chaos – Thai Contemporary art through the lens of Fukuoka”《福岡アジア美術館》

お知らせ

静寂な混沌―福岡がみつめたタイ現代美術≫展
“Peaceful Chaos - Thai Contemporary art through the lens of Fukuoka”
2017511日(木)~1225日(月)


日本とタイは1887年に「日タイ修好宣言」を交わし、今年はその130周年記念になります。本展は、これまで福岡市美術館、福岡アジア美術館が開催してきたタイ美術を紹介した歴史を土台にしながら、当館所蔵作品である仏教美術に革新をもたらした新伝統派、加速する工業化から大量消費社会の歪みを真摯に表現してきた美術家たちの作品をご紹介します。

パンヤ-・ウィチンタナサーン(タイ)「魂の旅」2001年福岡アジア美術館所蔵
パンヤー・ウィチンタナサーン(Panya Vijinthanasarn)
≪魂の旅≫(The Journey of Soul)
制作年:2001年
福岡アジア美術館所蔵

 

≪静寂な混沌―福岡がみつめたタイ現代美術≫展
“Peaceful Chaos - Thai Contemporary art through the lens of Fukuoka”

■施設 福岡アジア美術館
■会場 アジアギャラリー
■所在地 〒812-0027 福岡県福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル7・8階
■電話 092-263-1100
■FAX 092-263-1105
■最寄りの交通機関 福岡市営地下鉄中洲川端駅下車 6番出口より徒歩すぐ
■開館時間 10時~20時(ギャラリーへの入室は午後7時30分まで)

福岡アジア美術館ホームページ↓
http://faam.city.fukuoka.lg.jp/home.html