Hakata Riverain博多リバレイン

CONTACT

JAPANESE / ENGLISH

FACEBOOK

インフォメーションInformation

Monthly Report! topics & recommend! vol.46【「西元祐貴 龍のキセキ」福岡展開催!/福岡アジア美術館】

お知らせ

Monthly Report

鹿児島県出身、福岡県在住!
新進気鋭の墨絵アーティスト
「西元祐貴 龍のキセキ」福岡展開催!


 

日本で、世界で、いま最も注目を浴びるアーティスト・西元祐貴。 墨絵の特性を生かしたライブペインティングによる生々しい龍の絵は、さまざまなメディアで目にした人も多いのではないでしょうか。その西元祐貴の意外とも思える“初”の個展が、福岡アジア美術館にやってきます!西元祐貴の「龍」に導かれ続けている“奇跡”。そして、今までとこれからの飛躍を創造する“軌跡”。2つの“キセキ”を体感しましょう。

 

伝統的な技法に捕われず、大胆さと繊細さを持ち合わせたタッチで「躍動感」「力強さ」を追求した作品を展開する西元祐貴。その躍動は2011年、福岡市内の公園でのライブペインティングから始まりました。やがて「ハイヤーグラウンド2012」「サンセットライブ2013」「ナンバーショット2014」といった福岡の野外ロックフェスをはじめ、国内外のイベントで引っ張りだこになるきっかけでした。

 2015年の第26回福岡アジア文化賞授賞式では、特別演出として、西元と九州大学芸術工学研究院生によるライブパフォーマンス「上昇綺龍~アジアをひとつに~」を秋篠宮殿下の前にて披露。墨絵とCGが融合する革新的なライブパフォーマンスは大きな話題となりました。

 また、陶土の板に釉薬で描き、高温で焼き上げる西元のタッチが生きた新しい現代アート「陶墨画」を新たに公開。2016年にはその制作の拠点となった福井県に「西元祐貴 陶墨画ギャラリー」がオープンしています。

プロフィール写真
ライブならではの生々しい筆致で龍を描いてきた西元祐貴。

 

展示内容

今回の福岡展の内容は、今までに描かれた作品と、個展のために書き下ろされた新作、約30mを超える大型作品を含む約100点の作品で構成されています。さらに、プロジェクションマッピングや最新デジタル技術を活用したさまざまな演出で、アーティスト・西元祐貴の魅力を存分に展開します。

a-19風神雷神*
「龍」から始まり、侍や仏画などの古典的なモチーフも多い。
betsu5-10*
一見、墨絵とはミスマッチな斬新なモチーフも手がける。

 

01 プロローグ
「西元祐貴 作品製作の世界」

本作品のために書き下ろした墨絵の上に、墨絵製作時の詳細な体の動きをセンサーでデータ化して制作したダイナミックなプロジェクションマッピングを投影。まるでその場で作家が描いているような臨場感と迫力の映像は、西元祐貴と映像スタジオ「モンブラン・ピクチャーズ」とのコラボレーション作品です。

170828_隘ソ蜈・」戊イエ1970
写真はイメージです。

02 明日力人「アスリート」

2016年8月26日放送のフジテレビ金曜スペシャル生放送「RIO TO TOKYO2020メダリスト大集合 オリンピック祭」に出演した時に描いたアスリートたち24選手、24作品を一挙に展示。肉体美あふれる臨場感に包まれます。

 

03 宇宙爆発

NHK総合の生特番「桜満開!星は満天!記憶に残る“宇宙絶景”」で、世界遺産の京都・醍醐寺からの生放送中にライヴペイントを披露した3mの作品を、今回の展示室では桜舞う現地の雰囲気をプロジェクションマッピングで再現します。

 

04 龍のキセキ

1枚の「龍」の絵がキッカケとなり、様々な作品製作、タイアップ、ライブパフォーマンスなど、日本に留まらず世界に向けて活動の幅を広げている西元祐貴渾身の『巨大龍』並びに『龍』作品群は圧巻!

170828_隘ソ蜈・」戊イエ2081
写真はイメージです

 

ライブイベント

期間中は、以下のライブイベントが行われます。ライブペイントが真骨頂の西元祐貴の作品。ぜひ“生”で体感してください。

170828_隘ソ蜈・」戊イエ2370
写真はイメージです

 

ライブパフォーマンスイベント&サイン会

西元祐貴のライブペインティングとサイン会が次の2回行われます。
①1/6(土)13:00より
②1/13(土)13:00より
会場:あじびホール(美術館8F)
入場無料(サイン会はグッズ購入者対象予定)

 

170828_隘ソ蜈・」戊イエ2002
写真はイメージです

 

スペシャルパフォーマンスライブ

作品展CMのイメージソングを手がけた村治(むらじ)佳織とのスペシャルパフォーマンスライブです。
2/2(金)18:30より
会場:あじびホール(美術館8F)
入場無料(要整理券予定)

ポスター横

 

「西元祐貴 龍のキセキ」福岡展

○日程=1/6(土)〜2/11(日)
※最終日2/11(日)〜18:00 (最終入室〜17:30)

○場所=企画ギャラリーA/企画ギャラリーB/企画ギャラリーC

○料金=一般1,000(800)円、高大生700(500)円、ペア一般(2名)1,600円、小中高生無料

http://ryunokiseki.jp