Hakata Riverain博多リバレイン

CONTACT

JAPANESE / ENGLISH

FACEBOOK

インフォメーションInformation

備長落語会開催!!《ひつまぶし とんかつ備長 中洲川端店》

お知らせ

ひつまぶし とんかつ備長 中洲川端店にて落語会を開催します!


11月30日(月) 17:00~21:00

出演は笑福亭瓶二さん。ご料金は、木戸銭・お食事代込みでお一人様6,500円です。

只今先着予約受け付け中です。

お問合せは下記まで↓

瓶二画像1

【笑福亭瓶二(しょうふくていへいじ)】
本名:後藤純二  所属:松竹芸能
生年月日:1969年12月11日 出身兵庫県多可郡  
特技:育児、イラスト、料理、野球、車の運転
経歴:「鶴瓶・上岡パペポTV」で笑福亭鶴瓶の話芸に魅せられ、弟子入りを決意。鶴瓶宅近くの寿司屋でバイトしながら弟子入り志願の機会を伺っていると、寿司屋の前をジョギングする鶴瓶を目撃。割烹着姿で高下駄のまま鶴瓶を追い駆け、「弟子にしてください」と懇願するも断られる。その後100通の手紙を出し続け、1990年8月1日、笑福亭鶴瓶に入門、鶴瓶の9番弟子となる。大阪では「ざこば・鶴瓶らくごのご」などに出演。1998年より東京に拠点を移し、「笑福亭瓶二のマントヒヒ寄席」「瓶二と勉強会」などの独演会や、「笑福亭鶴瓶一門会」、月亭方正らとの「やみ鍋の会」、「新宿末広亭」「池袋演芸場」などの定席にも出演し、落語家としての研鑽を積む。2013年には第5回前橋若手落語家選手権で優勝。現在は、「yose鍋の会」(巣鴨)、「二八会」(中野)、「亜華司弥寄席」(祐天寺)など都内での落語会を中心に、大阪「天満天神繁昌亭」、福岡「美案寄席」、静岡「レンガ・de・落語」、小田原「新九郎寄席」など、日本全国の落語会に定期的に出演している。得意ネタは、「親子酒」「動物園」「短命」「手水廻し」「看板の一」「妾馬」など。落語以外では、NTV「仰天ニュース」の前説を長年務めているほか、2014年10月より「瓶二噺」と銘打ったトークライブを開催。瓶二の半径5m以内で起こる出来事を独自の視点で笑いに昇華させる“生活感丸出しトーク”には定評がある。プライベートでは2013年に長男が誕生。落語界一のイクメンと言っても過言でないほどの子煩悩ぶりで、ひとり息子に溢れんばかりの愛情を日々注いでいる。
ブログ:笑福亭瓶二のマントヒヒ日記 http://blogs.yahoo.co.jp/heyji1211


ひつまぶし とんかつ備長 中洲川端店
営業時間/11:30 - 15:30(15:00 L.O)
     17:00 - 21:00(21:30 L.O)
定休日/月曜日(祝日の場合営業、火曜代休)
所在地/博多座・西銀ビル1F
電話番号/092-409-6522